撮影依頼(イメージ写真)はコチラから!


イメージ写真、企業広報誌の表紙やキャンペーンのキービジュアルなどでの使用。


言葉よりもビジュアルの方がより伝わることもあります。

貴社のイメージ戦略や主力商品のイメージビジュアルの制作、店舗のイメージを印象付ける写真など具体的な説明よりもインプレッションを重視したい際に必要なキービジュアルを撮影いたします。

 

貴社の出版物の表紙や製品のイメージビジュアル、キャンペーンのイメージ戦略の軸となるビジュアルなど、言葉の説明よりも一瞬で伝える力があるのがビジュアルです。

 

イメージ写真は撮影後のレタッチでさらに効果を強めることが出来ます。レタッチを前提に撮影を進めるケースもあります。

 

撮影例は以下の作例にあるようなものになります。これを見た人に、説明でもなく商品をただ見せるだけでもなく、伝えたい思いを視覚的に昇華させて伝達していきます。


撮影の流れ


  1. 打ち合わせ
    .
    最初に打ち合わせを致します。どのようなイメージを打ち出したいのかを伺い、それに合わせた絵作りをしていきます。
    .
    その後撮影場所を決めていきます。貴社の会議室や撮影用スタジオ、あるいは屋外など撮影内容に合わせてロケーションを選びます。
    .
  2. 写真の撮影
    .
    撮影当日は打ち合わせに沿って、時間に無駄がない段取りで進めていきます。またノートパソコンを持参しますので、その場で写真のチェックも可能です。満足がいくまで撮影を致します。
    .
  3. 写真データの納品
    .
    1. 納期
      .
      撮影後3~7日後にデータをお渡しします。お渡し方法はクラウドサービス、DVD-ROM、USBメモリーなどご希望に合わせます。*方法によっては別途費用が発生する場合があります。ご了承ください。
      .
    2. データタイプ
      .
      貴社のご希望に合わせてウェブサイト用や印刷用など目的に合ったタイプに変換してお渡しします。ピクセル数や印刷サイズなどをお教え頂ければそれに合わせて出力致します。
      .
    3. 写真のセレクト
      .
      セレクトは最低限しか行いません。ひとつのテーマでもいろいろなアングルやパターンで撮影します。複数のカットの中でどれを使用するかはクライアント様が判断した方がいいと思いますので、弊社では必要以上には絞り込みません。
      .
    4. レタッチ(写真修整)
      .
      ご希望があれば受け付けます。イメージカットではレタッチを加えるケースが多いかと思います。目標イメージを明確にして、レタッチ作業でその目標に到達できるように致します。但し、作業内容によっては別途費用が掛かる場合がありますので、その際はご相談させていただきます。
      .
  4. 著作権について
    .
    写真をお渡しした時点で弊社では著作権を放棄しますので、その後どのようにお使いになっても問題はありません。
    .
  5. 肖像権について
    .
    もし人の顔が写っている写真を撮影した場合、には肖像権が発生いたします。当社では撮影した写真をポートフォリオとして当ホームページで公開する場合もあります。もし問題があるようでしたら事前にお申し出ください。その際の使用は控えさせて頂きます。

◇ 撮影料金

1回の稼働で30,000円からになります。(税別・交通費別)

撮影の内容は様々なパターンがありますので、被写体の種類やカット数、拘束時間やセッティングの内容などによって作業量が大きく変わってきます。

 

詳しくは撮影内容をお聞きしてからお見積りを致しますので、お気軽にお問合せ下さい。

 


イメージ写真の作例



撮影のご依頼をお待ちしております。